【福岡県立社会教育総合センター】令和3年度現代的課題対応研修「公民館事業活性化研修会 人生100年時代での社会教育が果たす役割~地域の防災・減災のまちづくり~」が開催されます。 NEW!

現代的課題を解決し持続可能な社会づくりを目指すために、社会教育を基盤とした「人づくり・つながりづくり・地域づくり」が求められています。
このたび、福岡県立社会教育総合センターにおいて、公民館の機能と地域の防災・減災について学び、公民館事業の活性化及び社会教育の果たすべき役割について考える、標記研修会が開催されます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!


◆日  時  令和3年10月18日(月曜日)13時10分から16時35分まで
◆会  場  福岡県立社会教育総合センター 2階 講堂(Zoomによるオンライン参加も可能)
◆参加定員  会場参加定員80名(応募多数の場合は抽選)
◆対  象  社会教育・生涯学習関係職員、公民館関係職員、市民団体・NPO等関係者、その他関心のある方
◆参加申込  福岡県立社会教育総合センターホームページ、または下記に添付の開催要項にあるQRコードより電子申請システムでお申込みください。
◆申込締切  令和3年10月4日(月曜日)
◆主  催  福岡県公民館連合会、福岡県教育委員会
◆主  管  福岡県立社会教育総合センター
◆問合せ・申込先
福岡県立社会教育総合センター 研修・情報室(担当:上野)
〒811-2402  糟屋郡篠栗町大字金出3350-2
TEL:092-947-3512    FAX:092-947-8029
電子メール:ueno-s8610@pref.fukuoka.lg.jp
 

詳しくは、こちらをご覧ください。