パネル展「世界遺産『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」
終了

筑後

文化・芸術・スポーツ

教育

開催日時 2022年9月6日 09時30分 ~ 10月2日 16時30分
開催場所 九州歴史資料館
アクセス 西鉄:天神大牟田線三国が丘駅から約700m JR:鹿児島本線原田駅下車タクシーで約10分
参加費 無料
主催者 九州歴史資料館
お問い合わせ 九州歴史資料館
関連リンク 九州歴史資料館ホームページ(外部リンク)

情報提供元 福岡県NPO・ボランティアセンター ホームページ

内容

宗像市沖の玄界灘に浮かぶ沖ノ島は、古代より日本と大陸との海上交通の拠点であり、また信仰の島として多くの文化財を残してきました。今回のパネル展は、沖ノ島の信仰や祭祀に関するパネルを中心に、関連遺産群まで含めて詳しく紹介します。
月曜日(ただし祝日・振替休日の場合はその翌日)
入館の際は体温測定・マスク着用・手指消毒・連絡票記入にご協力ください。