【九州歴史資料館】パネル展「「倭の水人」の実態を探ってみた」
終了

筑後

文化・芸術・スポーツ

開催日時 2022年6月28日 09時30分 ~ 9月4日 16時30分
開催場所 九州歴史資料館
アクセス 《西鉄電車》天神大牟田線三国が丘駅から約700m 《JR》鹿児島本線原田駅からタクシー約10分
参加費 観覧料:一般210円(150円) 高大生150円(100円) 中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金 ※ 障がい者とその介護者1名は無料。 ※ 満65歳以上の方は無料。 ※ 土曜日は高校生も無料。
主催者 九州歴史資料館
お問い合わせ 九州歴史資料館
関連リンク 九州歴史資料館ホームページ(外部リンク)
関連ファイル チラシ

情報提供元 福岡県NPO・ボランティアセンター ホームページ

内容

当館が収蔵する日本列島における古墳時代前期の代表的な集落遺跡である福岡市西新町遺跡の出土品の中の多量の漁具について詳細な観察と分析を行い、具体的な漁労活動が復元できた事例を中心に紹介します。
開催地:九州歴史資料館2階 文化情報広場
観覧料:無料
入館の際は体温測定・マスク着用・手指消毒・連絡票記入にご協力ください。