【放送大学】初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて学べるインターネット配信公開講座

オンライン学習

仕事・スキルアップ

ICT・科学技術・産業

リカレント教育(学び直し)

開催日時 2021年4月1日 ~ 2022年3月31日
開催場所 オンライン(ビデオオンデマンド配信)
参加費 1講座 8,000円
主催者 放送大学
お問い合わせ 放送大学ホームページ https://www.ouj.ac.jp/hp/special/article/datascience.html
特記事項 1講座 8,000円
放送大学に在学中の方は、1講座800円で受講できます。

※開講期間(4月から3月)の途中からでも、随時受講を開始することができます。

※大学や高等専門学校等の団体がご利用される場合は、別途団体向けの料金を設定しています。
詳しくはパンフレットをご覧ください。
関連リンク 放送大学ホームページ(外部リンク)
関連ファイル 放送大学インターネット配信公開講座パンフレット

内容

放送大学は、2021年4月より、数理・データサイエンス・AIに関するインターネット配信公開講座を開設いたしました。今回開設した公開講座は、初級レベルの数理・データサイエンス・AIについて体系的に分かりやすく学ぶことができます。また、講座は全てオンデマンドで、パソコン、タブレットPC、スマートフォン等からお好きな時間に受講できます。

ぜひこの機会に、数理・データサイエンス・AIの世界に触れてみてはいかがでしょうか。

《なぜ今、数理・データサイエンス・AIなのか》
現代社会においては、ビッグデータの収集・蓄積・分析やAIの活用によって、社会的な問題の解決や新たな価値の創造が期待されています。
そのためには、数理・データサイエンス・AIに関する知識・技能が重要と考えられており、国が示した「AI戦略2019」においても、文理を問わず、全ての大学・高専生が初級レベルの数理・データサイエンス・AIを習得できるようにすることが目標として掲げられています。

数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)講座(全5講座)
★各講座の構成★
●各回は、映像と小テストで約20分×3クール(一部4クール)の構成です。
●「導入」と「基礎」は各2講座があります。A、Bの片方でもモデルカリキュラムの「導入」「基礎」の内容を網羅できますが、それぞれ担当講師によって工夫された内容になっています。

【導入A】 データサイエンス基礎から応用
講座概要:基礎技術として数理・統計に関する技術情報を提供し、応用領域として様々な事例を解説します。

【導入B】数理・データサイエンス・AI リテラシー講座 導入
講座概要:社会におけるAI・データ活用の最新の動向について、実際の現場の動きも含めて解説します。

【基礎A】
講座概要:データ思考をはぐくむデータリテラシーの内容を、身の回りの社会の実例に沿って分かり易く解説します。

【基礎B】数理・データサイエンス・AI リテラシー講座 基礎
講座概要:基礎理論、社会での応用、Excel等を活用したデータ処理について分かりやすさを重視し解説します。

【心得】数理・データサイエンス・AI リテラシー講座 心得
講座概要:データやAIを活用するうえでのモラルやリスクを理解し、個人のデータを守るために留意すべき事項を学びます。