【北九州市民カレッジ】東田地区のまちづくりビジョンを考える!「広域集落・先端技術の視点から」(全5回)
終了

北九州

教育

まちづくり・暮らし

リカレント教育(学び直し)

開催日時 2022年11月1日 18時00分 ~ 11月29日 20時00分
開催場所 九州国際大学地域連携センター サテライトキャンパス(郵便番号806-0021 北九州市八幡西区黒崎3-15-3コムシティ2階)
参加費 4,000円
定員 20名
募集期間 ~2022年10月17日
主催者 北九州市立生涯学習総合センター
お問い合わせ 九州国際大学地域連携センター(TEL093-631-2203・FAX 093-631-2204)
特記事項 関連リンク先「申し込みについて」にある、「北九州市民カレッジFAX・郵送申込票」に必要事項及び「スポット受講」希望日をご記入の上、申込締切日までにFAXまたは郵送でお申し込みください。
また、スマートフォンや北九州市ホームページからもお申し込みできます。
受講者には、講座の開講1週間前までに「受講票」をお送りします。
関連リンク 北九州市ホームページ(外部リンク)
申し込みについて(外部リンク)
関連ファイル 東田地区のまちづくりビジョンを考える!

内容

北九州市では、目指すべきまちの方向性をまとめた「2050まちづくりビジョン」を策定しました。これはまちづくりにおける明確なメッセージであり、何より将来に向かっての羅針盤でもあります。このビジョンでは東田地区が対象エリアの1つに設定されましたが、九州国際大学は八幡東区唯一の大学として、歴史的にも東田地区と深い関係があります。
ここでは地域づくりを担当する教員が講師となり、まちづくりビジョンの全体像を解説します。

【実施機関】九州国際大学地域連携センター

【開講日(全5回)】
11月1日(火曜日)…2050年のシンボリックな空間としての東田地区について考えます。
11月8日(火曜日) …先端技術の実証フィールドとしてのまちづくりを考えます。
11月15日(火曜日) …大型商業施設の担う広域集客機能について考えます。
11月22日(火曜日)…観光・文化・交通、街路など多方面から地区の課題を考えます。
11月29日(火曜日)…エリアを代表する企業や公的施設のスタッフをゲストにお招きし、一緒に考えます。

【時間帯】
18時30分~20時30分