【北九州市環境ミュージアム】北九州地域の循環型経済と脱炭素社会の実現を目指して公開シンポジウム
終了

北九州

オンライン学習

文化・芸術・スポーツ

仕事・スキルアップ

ICT・科学技術・産業

自然・環境・農業

まちづくり・暮らし

安全・防災

公開講座

開催日時 2022年12月10日 13時00分 ~ 17時00分
開催場所 北九州市環境ミュージアム多目的ホール(北九州市八幡東区東田2丁目2-6)及びZoom
参加費 無料
定員 30名
募集期間 2022年11月13日~2022年12月7日
主催者 公益社団法人日本技術士会九州本部
お問い合わせ 日本技術士会北九州地区支部事務局(関連リンクをご参照ください)
特記事項 【日時】2022年12月10日 土曜日 13時から17時
【場所】北九州市環境ミュージアム 多目的ホール
【対象】18歳以上
【参加費】無料
【定員】30名(感染症対策として会場参加者は収容人数の半分にしています。ご応募いただいた方には、状況によりZoomでの参加をお願いすることもありますので、予めご容赦の程お願い申し上げます)
第1部 基調講演
第2部 プレゼンテーション
第3部 パネルディスカッション
【申込方法】関連リンク先「北九州環境ミュージアムホームページ」をご参照ください。
・日本技術士会会員の皆様は日本技術士会HPから参加登録をお願いします。
・日本技術士会非会員、一般参加の皆様は関連リンク「北九州環境ミュージアムホームページ」の申込方法に記載のURLから参加登録をお願いします。
関連リンク 北九州市環境ミュージアムホームページ(外部リンク)

内容

今年は、北九州地域の循環型社会及び脱炭素化社会の実現とこれらの課題解決に向けたデジタルトランスフォーメーション(DX)の重要性について議論したいと考えています。
これらは行政、企業が中心となって取り組む課題として考えられがちですが、今回の公開シンポジウムでは、我々技術士だけでなく北九州地域の市民が何をすべきかについても議論したいと考えています。