お知らせ・トピックス

 福岡県では、市町村及びNPO・ボランティア団体が、ラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック等の大規模国際大会に向けて、県民の地域への関心やボランティア意識を高め、地域で活躍する人材を育成する講座に対し助成を行う「福岡県ボランティア人材育成講座支援事業」を実施しています。

 つきましては、当事業について企画案を募集します。
 皆さんの企画案をお待ちしています!


1 補助対象者(応募できる団体)
  (1)市町村
  (2)県内に事務所を有するNPO・ボランティア団体(法人格は問わない)で、活動拠点を有する
    地域の市町村と連携して、継続的な活動が期待できる団体
    ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外となります。
    ・営利を目的とした団体
    ・宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体
    ・暴力団、又は代表者若しくは役員が暴力団員である団体、
     又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する団体

    
2 補助対象事業(募集する事業)
  次の(1)から(3)の要件を全て満たすもの。
  (1)講座テーマは、次のいずれかにあてはまるものであること
    ・大規模国際大会に向けて大会運営や関連イベント等で活躍するボランティアの育成
    ・地域の魅力等を発信するボランティアの育成
  (2)テーマに即した体系的な内容で構成された複数回の連続講座であること
  (3)一般県民を対象とし、原則30名以上の定員であること


3 補助金額等
  (1)採択予定件数
    8件程度(予算の範囲内)
  (2)補助率等
    補助率は補助対象経費の1/2
    補助金額は1件あたり20万円を上限とします。
  (3)補助対象経費              

区分 内容
報償費 講師等謝金
旅費 講師等旅費
需用費
     (消耗品費)
     (印刷費)

事務用品等購入費
講座広報チラシ、資料等の印刷製本費
役務費 切手代、電話代、保険料等
使用料及び賃借料 会場使用料等

4 応募方法
  (1)募集期間
     平成28年6月15日(水)~平成28年7月29日(金)
  (2)提出書類
    ①市町村及びNPO・ボランティア団体  共通
     ・企画提案書(様式第1号)
     ・事業計画書(様式第1号-2)
     ・収支計算書(様式第1号-3)

    ②市町村のみ
     ・該当事業に関する市町村の歳入歳出予算(見込)書抄本

    ③NPO・ボランティア団体のみ
     ・団体概要書(様式第1号-4)
     ・定款または会則・規約
     ・役員名簿 (様式第1号-5)
     ・直近の事業報告・収支決算書(活動状況や収支状況がわかるもの)
     ・その他参考資料

  (3)提出先(問い合わせ先)
    次の提出先に、郵送または持参してください。
    ①市町村(政令市を除く)
     所管する教育事務所
    ②政令市及びNPO・ボランティア団体
     福岡県人づくり・県民生活部社会活動推進課NPO・ボランティアセンター
     〒812-0046
     福岡市博多区吉塚本町13番50号 吉塚合同庁舎5階
     TEL:092-631-4411  FAX:092-631-4413
     E-mail:nvc@pref.fukuoka.lg.jp
  (4)その他
    ・応募に係る経費は全て応募団体の負担となります。
    ・提出された書類は返却しません。

 


検索メニュー

キーワード検索

バックナンバー

平成29年(2017年)

平成28年(2016年)

平成27年(2015年)

平成26年(2014年)

平成25年(2013年)

平成24年(2012年)


ページの先頭へ戻る