ふくおか生涯学習ひろば[携帯版]
[メニュー][HOME]
イベント・仕事に役立つ学習情報
福岡アメリカン・センター(在福岡アメリカ領事館広報部)講演会 ~マスメディア、ジャーナリズムの将来とデジタルメディアの動向~ [福岡市] 【 暮らし 】
内容
 アメリカのマスメデイアとジャーナリズムは変革期の真っ只中にあります。インターネ
ットの波に景気後退が加わって、新聞・テレビ業界が苦境に直面しています。一方で
デジタルメディアを活用したウェブジャーナリズムなどの新たなジャーナリズムの形態
が生まれ、Twitter、FacebookなどのSNSやYouTubeなどのインターネット利用
者が情報を発信・共有する「ソーシャルメディア」が急速に社会に浸透しています。
 その反面、インターネットを介した情報のなかには信憑性に欠けるものがあるなど問
題点も指摘されています。
今回の講演会では、ジャーナリストとしての豊富な経験を持ち、自らオンラインビジ
ネスの立ち上げにも携わってきた、ウェブジャーナリズムのパイオニアのジム・ブレイ
ディ氏に、アメリカのマスメディアとジャーナリズムの現状や報道の自由に関する問題、
ウェブジャーナリズムを中心とした新たなビジネスモデル、既存メディアとニューメディ
アが世論形成に果たす役割などについて論じてもらいます。また、電通九州コミュニ
ケーションプラニング局長の宮永秀樹氏には、日本におけるデジタルメディアの進展
がもたらす経済への影響や、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)によって
私たちの生活がどう変わるのかなどについてお話しいただきます。多数のご出席をお
待ちしております。

 《講 師》
  ① デジタルメディア・コンサルタント ジム・ブレイディ 氏

     「変革期にあるアメリカのマス・メディアとジャーナリズム」

  ② ㈱電通九州コミュニケーションプランニング局長 宮永秀樹 氏

    「世界最強のメディア、SNSの世界」
開催日時
2011年10月6日(木)
16:00~17:40
会場名
福岡アメリカン・センター
所在地
福岡市中央区天神2-2-67 ソラリア・パークサイドビル8階
参加費
入場無料/日英同時通訳付き
対象者
一般
定員
100名(※定員になり次第受付けを終了させていただきます)
お申込方法
下記のURLからダウンロードしたファックス回答用紙で福岡アメリカン・
       センターへお申込ください。
       http://japanese.fukuoka.usconsulate.gov/fj-event-20111006-01.html
       FAX :092-721-0109

       ※電話:092-761-6661やメール(FACprogram@state.gov)
        での申し込みも可能です。(担当:宮内)
申込締切日:2011-10-05
キーワード検索
絞込み検索
▼生涯学習イベント情報で探す
▼仕事に役立つイベント情報で探す
▼開催日で探す
日 ~
▼開催エリアで探す

HOME
特集・おすすめ
新着情報
学習イベント情報
仕事に役立つ学習情報
お知らせ・トピックス
生涯学習とは
施設一覧
お問合せ

福岡県人づくり・県民生活部社会活動推進課
〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町13番50号(福岡県NPO・ボランティアセンター内)
TEL 092-631-4411
FAX 092-631-4413
Copyright © ふくおか生涯学習ひろば
携帯アクセス解析