「エネルギー等循環型社会への取り組みについて~ゼロエミッションを目指して~」
本セミナーでは、九州大学学術研究都市構想で都市整備の考え方として掲げられて
いる「エネルギー等循環型社会の構築」について、今回は特に「自然エネルギーの利
用」と「資源の再利用」に焦点を当て、九州大学発の技術及び九大学研都市の取り組
みについてご紹介いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

《セミナープログラム 》
(1) 第一部 九大学研都市情報(14:00~14:30)
・「研究機関の立地が進む九州大学学術研究都市」・・・推進機構
(2) 第二部 講演(14:30~17:30)
・「風レンズ技術を利用した自然流体エネルギーの利用 -風力と水力-」
九州大学応用力学研究所 教授  大屋 裕二 氏
・「プラズモニクスの太陽電池への応用」
九州大学大学院工学研究所 教授 山田 淳 氏
・「サステイナブルコミュニティ(持続性のある住宅地)」
株式会社 代表取締役 松尾 憲親 氏
・「未利用バイオマスとエコフィード」
九州大学大学院農学研究院 教授 中司 敬 氏
(※講演名は都合により変更になる場合がございます。)
(3) 交流会(17:40~18:40) ※参加費2,000円