朝鮮半島・中国大陸との窓口に位置する福岡県には、白村江での大敗を機に
築かれた大野城をはじめ、とりわけ多くの古代山城が発見されています。
本大会では、「福岡県の古代山城」と題して、遺跡調査の最前線に立つお二人
が、県内に残る飛鳥・奈良時代の山城跡と日本の姿について講演します。

     〈講 師〉
         小川秀樹氏(行橋市教育委員会) 
         瓜生秀文氏(糸島市教育委員会)