われわれの眼は、いつも外を向いています。その為に外の事や他人のことはよ
く見、よく知っているのです。
 さて、自分自身のことはどうでしょうか?ひょうたん島とはどこのこと?そこに住
んでいながら、国民が自分の国が一体どこに向って進んでいるのか解っていない
どこかの島国のことですよ。一度眼をひっくり返して見てみないと。

  講師:田中 典彦 氏(佛教大学文学部教授)