九州一の大河筑後川に育まれた城下町久留米の歴史を訪ね、新しい景観を発見
するウォークツアーです。九州新幹線が走るJR久留米駅西口周辺は旧京ノ隈とい
い、江戸時代の武家屋敷の街で歴史資源が豊富です。全国総本宮水天宮は明治
維新の歴史を刻んでおり、市内唯一の武家屋敷・坂本繁二郎画伯生家が一般公開
されています。歴史に詳しいガイドの案内で有馬藩主の墓所梅林寺から筑後川沿い
に軽便渡し跡を見ながら水天宮へと歩きます。
また京隈民話の会の方より水天宮に伝わるカッパなどの地元の伝承民話を聞きま
す。(歩く距離は約1.7km)