近年、海外では日本の生活スタイル、感性、アニメ、伝統文化、日本料理等が
「COOL」(かっこいい)として人気が高まっており、こうした、和の文化に付加価
値を加えてブランド化して、地域活性化に繋げていくことが求められています。
 今回は、鎌倉初期にお茶を初めて日本に持ち込んだ栄西禅師が創建した聖
福寺を会場(普段は一般開放されていない「方丈」)として、外国人の目線を借
りながら、日本・九州のカッコよさを、再発見したいと思いますので、皆様の参加
をお待ちしています。

〈プログラム〉
 (1)あいさつ 14:30~14:40
     九州経済産業局長 滝本 徹

 (2)基調講演 14:40~15:40 
     ・「禅とお茶 伝統文化の味わい」
        聖福寺老師 細川白峰 氏  

     ・「お茶の魅力再発見」
        (社)日本茶業中央会 専務理事/NPO法人日本茶普及協会 
                           筆頭理事 柳澤興一郎 氏

 (3)COOL JAPAN キーパーソンの実践の現場から 15:40~17:10
     ・「交流都市八女 八女と八女茶の魅力発信」
        八女市長 三田村統之 氏

     ・「和のカルチャーの魅力」 *お茶と博多織
       (株)岡野 代表取締役 岡野博一 氏

     ・「外国人のみた日本のカッコよさ」 *お茶の魅力
        在福岡アメリカ領事館政治・経済担当領事 マーク・ディーカー 氏

    交流会 18:00 ~ 20:00