《平成23年8月6日(土)》 「日本の宝を守る、蔵を継ぐ」

  10時00分~10時50分
     「展示作品の保存修理事例解説」
  11時00分~12時10分
     「宮内庁書陵部の資料管理」
         中村一紀(宮内庁書陵部図書寮文庫)
  13時40分~14時50分
     「正倉院宝物の保存」
         成瀬正和(宮内庁正倉院事務所)
  15時00分~16時10分
     「正倉院 - 一つの場所の物語 - 」
         杉本一樹(宮内庁正倉院事務所長)

《平成23年8月7日(日)》「日本の宝を守る、美を伝える」

  10時00分~10時50分
     「展示作品の保存修理事例解説」
11時00分~12時10分
「正倉院宝物の模造」
西川 明彦(宮内庁正倉院事務所)
13時40分~14時50分
「皇室の名宝をまもる - 皇后陛下の小石丸と修理事業の成果」
太田 彩(宮内庁三の丸尚蔵館)
15時00分~16時10分
「茶陶修理と漆のわざ」
室瀬 和美(漆芸家:重要無形文化財保持者)